エクセルで家計簿【その3】

エクセルで家計簿【その2】で、ピボットテーブルの完了ボタンを押した方は
以下のような画面が、別シートで表示されているかと思います。


kakeibo6.GIF


ここでは、下に表示されている項目のリストから、以下のように


kakeibo7.GIF




「月」を、表の上(表頭)にドラッグします。


<<パソコン初心者の為の補足:ドラッグとは>>

クリックした状態から、手を離さず、そのままマウスで位置を移動させて
目的の位置まできてから手を離すことです。
上記の例で言えば、項目リストの「月」のところで、マウスの左ボタンを
クリックして、クリックしたまま手は離しません。そのまま、移動させて、
表の上の段に持っていって、手を離します。



そうすると、以下のように、表頭に4月、5月が表示されます。


kakeibo10.GIF


今度は、表の横(表側)です。
以下のように、項目リストから「費目」を平側にドラッグします。


kakeibo8.GIF


すると、


kakeibo11.GIF


こんな感じになります。


さて、いよいよ最後です。
そうそう、大事な支出(金額)のデータです。
これがないと、家計簿をつけても意味がありません。

以下のように、項目リストから「支出」を、表の中央にドラッグします。


kakeibo9.GIF


これでいよいよ、完成です。


kakeibo-result.GIF


どうでしたか?
超簡単でしょ!?

こんなに簡単に、月別、費目別に集計できるなんて、
エクセルって、なんて素敵なんでしょう!!

みささんも、ぜひ挑戦してみてください。







posted by doctor-excel at 17:16 | エクセルで家計簿【その3】