エクセルで家計簿【その7】

エクセルで家計簿【その7】では、エクセルファイルに
パスワードをかけてみたいと思います。

へそくり用家計簿など、他の人には見られたくない場合には、
パスワードをかけることが可能です。

(ただ、「へそくり〜」などというファイル名にしてしまうと、
 頭隠して、尻隠さずといった感じになりますが。。。)

エクセルファイルのパスワードを書ける場合は、
「名前を付けて保存」を選択した後、

kakeibo20.GIF


下記のように右上の「ツール」から「全般オプション」を選択してください。


kakeibo21.GIF


そうすると、下記のようにパスワードを求められるので、
読み取り用のパスワードを、自分で決めて入れて下さい。

(書き込み用のパスワードにすると、ファイルを開けるけど、
 そのファイル自体に上書きできない⇒別名で保存しかできない
 ことになりますが、業務用以外では、あまり一般的に用途が
 ありません。)

kakeibo22.GIF


OKボタンを押すと、下記のように再度同じパスワードを入力して
確認をするように、求められます。
(Web上でメールアドレスを2回いれるのと同じようなものでしょうか。)

kakeibo23.GIF


そこで、同じパスワードを入力して、OKボタンを押すと、
通常の「名前を付けて保存」の画面に戻りますので、


kakeibo24.GIF


そこで、最終的に「保存」をします。


なお、ここで設定したパスワードは、忘れてしまうと、
基本的には、このファイルが2度と開けなくなってしまうので、
ファイル名とパスワードは、どこかに対応付けをして、
しまっておくことをお勧めします。


posted by doctor-excel at 23:24 | エクセルで家計簿【その7】