エクセルで家計簿【その2】

さて、入力欄ができたところで、【その2】では、
実際にデータを入力して、集計までいっきにやってしまおうと思います。


kakeibo3.GIF


一応、上記では、

・ゴールデン・ウィーク直前の4/28に当面の食材をガッツリ購入
・翌29日に、遊びにいって
・30日以降は、ゴールデン・ウィークを家の中でゴロゴロし、
・ゴールデン・ウィーク明けに、いろいろな支払いがあった。

というような想定です。
(みなさんの現実とは、異なるかもしれませんが、あくまでサンプルということで。)

データは仮に上記だったとして、集計をしてみたいと思います。
集計には、ピボット・テーブルなるものを用います。

初めて聞いた方は、何か難しく聞こえるかもしれませんが、
基本的な操作は、すべてマウスでできるので、超簡単だと思いますよ。


以下のように、データを項目ごと範囲選択し、


kakeibo4.GIF


メニュから【データ】⇒【ピボット・テーブル】を選択してください。
そうすると下記のような画面がでてきます。


kakeibo5.GIF



ここでは、2つの項目で各々一番上の
・エクセルのリスト/データベース
・ピボットテーブル
が選択されていることを確認して、【完了】ボタンを押すだけです !!



posted by doctor-excel at 16:54 | エクセルで家計簿【その2】